プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第75たびする野尻湖のゾウ思い出のスイッチ




我が息子らも、エエ歳になった
一人は同居ではあるが、生活費はどうにか一人で稼げるようになった歳である
そいつと、野尻湖の話である


全然関係の無いような話から始めるとするか
子離れができない母親を自覚するおかはんではあるが
もうおっさん化してきたような我が息子を
最近は、やっと、
ほって置いてもいいかなあと思うようになって来た
学生時代のごみ屋敷も、綺麗さっぱりにして
ぴかぴかにして、下宿を引き払った時、
その点は、甘やかしていると言われようが、
ここまでは親として手伝ってやろうと考えた。
社会的な親の責任の最後の仕事だと感じたのかもしれん。
そしたら、心の中のつっかえが、やっと取れた気がした。
心残りは、お世話になった先輩の○ガミさんに、
親として、一言お礼を言いたかったのに、できていないことだ。
それは、いつか、生きているうちに、お礼をすることにする。としよう


070_convert_20130925162117.jpg


まだ、のたのたと関係ない話は続くが
マザコンじゃなくて、その逆の…なんて言うんかしらんが
気持ち悪かろうが、なんだろうが
こんなおっさん化してきた息子なのに、
どうしても、心の奥底では、とにかく息子はかわいい。そう思うおばはんである
やっぱり、息子がどんなになっても、かわいいいと思う気持ちは、消えん。
つうことだわ

さて、長野県信濃町
野尻湖のナウマンゾウ博物館のあたりに、無料駐車場があるので
そこから、野尻湖一周にスタートしたんだけど


野尻湖のナウマンゾウ博物館の受付での話


053_convert_20130925161727.jpg



おかはんは、息子の小さい頃の思い出にスイッチが入って
思わず受付の人に聞いたのだ


「野尻湖って、こんど、水を抜くのはいつですか?」
すると、受付の人が
「ああ、来年の3月です。もうすぐです。発掘のことですよね」
あれ確か5年ごととか、そんな感じだったような気がするが、
ナウマンゾウの骨や、それに、やじりが刺さったようなやつとか
掘ったら出てくるという湖だぞ
たしか、野尻湖は。
それを思い出して、聞いたのだ、おかはんは。
「そのときも、ぜひ、いらっしゃってくださいね」と受付の人は言った

そしたら、おかはんは嬉しくなって、
なんだか、話さずにはいられないような気持ちが溢れてきて、
「うちの息子は、もう30前ですが、
子供の頃、野尻湖のゾウ、という絵本のような本を読んでいました
いつか、野尻湖に行って、発掘をしてみたい、と言っていました
ここに来たことを知ったら、すごく羨ましがると思います」
と言った
「ああ、そうですか。ここに、その本ありますよ」
受付の人がすごい笑顔になった


054_convert_20130925161835.jpg


そうして、いろいろ、教えてもらった
「発掘に参加するためには、友の会の会員になって、
会費を払って、
東京にも支部がありますが、会合にも参加して
結構、面倒なんですよ
まず、掘っているところを、見にきていただいて、
そこで、次の発掘に参加するかどうか、考えていただくのが、いいと思います。」
ということだった
「へえー」生々しい情報をいただいた


それにしても、昔の小さい頃の息子は、純粋でかわいかったなあ、
でたらめな子だったから
いっつも、怒って怒って怒り飛ばして育てたけど
野尻湖のゾウの本を見て、目を輝かせていた
こんな思い出が、ぽわんぽわん浮かんできたのよ
気持ち悪いって言われても、仕方ないのよ



それより何より、
野尻湖って長野県にあったんだなあ。
こういう所にあったんだなあ
どこにあるのかは、すっかり、気にも留めていなかったなあ
まさか、野尻湖に行くことなんて有りえないだろうなあ、などと思いながら、
「いつか掘りに行けるといいねえ。」なんて、いたいけな息子に言ってたんだ
でも、おかはんだけでも、あっ、とっつぁんもだけど、
ここに来ることができて、ほんとによかったなあ、と思ったわけ

063_convert_20130925161952.jpg

このたびするで辿り着いた
おかはんと息子の思い出のスイッチの野尻湖というわけですわ


わかんないだろうなあ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296荒平天神の過酷な階段 2020/04/10
ニュース速報おサルの島に砂の道ができた 2020/04/09
第296おーっと忘れもの 2020/04/09
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
検索フォーム