プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第277①ぼけ封じ

京都府
二日目
8月15日
第277①たびする
船井郡京丹波町

ぼけ封じしに
京丹波町
丹波の天足さんがおられるお寺へ

てんそくさんにぼけ封じをお願いするようになっているみたいです
京丹波町
お寺は、ここから自転車で急な坂を上ったところにあります
京丹波町

上にあるお寺の門をくぐったところで
ばったり、ひとりの女性に出会いました
お寺の入り口に鍵をかけ終わったばかりのご様子で
上のお寺の横に車が止めたあったので
それに乗って外出されるようでした

おかはんは、誰もいないと思ったので
ちょっとびっくりしましたが

だって、
すんごい暑かったし
めちゃめちゃ風が強かったし
外に出るひとなんか、誰もいないかもしれないってくらいでしたから

おかはんは
「あ、こんにちは、おじゃまします
ちょっとお寺の写真を撮らせていただいてもいいですか?」
と言いました

「あ、どうぞ、
今から、別に管理しているお寺に行こうとしていたんですけど
鍵を開けますからどうぞ」

「あ、いえいえ、外からでいいですから」

「いえいえ、どうぞ、おはいりください」
そう言って、お寺の女性の方は
快く鍵を開けてくださいまして

「せっかく、お出かけするところだったのにすみません」
とおかはんは恐縮して

とっつぁんが
「あのう、ぼけ封じのお守り、ありますかねえ?」
と聞くと
「ありますよ、
ちょっとですが種類がありますので、おあがりください、どうぞどうぞ」

「じゃあ、お時間とっていただいて申し訳ありませんが
少しだけ、手を合わせさせていただいていいですか」

「どうぞどうぞ、すぐに電気を付けますから」

大きな仏壇をこうこうと照らしていただきまして

そして
「どちらから来られたんですか?」
と聞かれたので
いつものようにおかはんは答えました

「千葉からです
自転車を車に積んで持ってきて、道の駅で降ろしてから漕いで来ました
全国の町を自転車漕いで周っていまして
その町その町で、そこにしかない良いところを発見する旅をしているんですけど
京丹波町は、こちらのお寺に来させていただこうと決めまして
ここを目指してきました」

と言ったら
「あっらー、そうなんですかー」
とお寺の方は、すごく嬉しそうにされました

「お守りおいくらですか?」
ととっつぁんが聞くと
ものすごく申しわけ無さそうに
「500円なんですよ~」とおっしゃいます

「ああ、よかった。ぼけ封じのお守りが欲しかったので。
じゃあ、1個、、、、いえ、1個じゃ間に合わないか
3個は最低でも要りそうなんですけど、一人につき。
そのくらい、もうボケちゃってますから
でもやっぱり、1個づつにしときます」
とおかはんが言うと
ふふふふ、と笑ってくださいまして

絵馬のようなのもあったけど
お守りは、青っぽいのと赤っぽいのがあったので
それを見ながら
「てんそくさんにしようかなあ~、
ぼけ封じにしようかなあ~」
とおかはんが迷っていると

お寺の方が
「どっちも、片面がてんそくさんで、片面がぼけ封じですよ
両面どっちも同じてんそくさんと、ぼけ封じと書いてあります」
と言われました

とっつぁんが、ぐふふふ、笑いやがった

おかはん、やっぱりボケとるわ
と自分でも思いましたけど

こういうふうに置いてあったら
てんそくさんにしようか、ぼけ封じにしようか
迷うやろ、
京丹波町
てんそくさんを裏返したらぼけ封じ
ぼけ封じを裏返したらてんそくさん
なーのだ、くうう~

それぞれ色違いのお守りをゲットして

「てんそくさんは、外に出て右側におられますから」
と教えていただいたので
「では、お邪魔いたしました
お手間とらせてすみませんでした
ありがとうございました
てんそくさんにお参りに行って行きます」
と外に出て
京丹波町
てんそくさんに向かっていると

あとから、さっきの女性が追いかけて来て
「こんなに暑いのに、大変だったでしょう
これ、冷蔵庫にあったので、飲んでください」
とスタバのコーヒーのコンビニなんかで売っているカップの冷やしたやつ
くださいました

なんか、この成り行きが
とてもうれしかったです

もし、何秒かで
お寺の方とすれ違っていたら
こういう出会いは無かったのかなあ
と思いまして

心の中が幸せな気持ちでいっぱいになったことを考えると
ここに来ただけで
京丹波町の取れ高OK
と思いました

(天足って、お習字で書いたらめっちゃ難しいのに
すんごいかっこいいね、この字)
京丹波町
飲み物持ってます

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
第295種子島の夕陽ポイントでがっくり 2020/03/31
第295お酒とバナナとおしり 2020/03/31
ロサンゼルス弁天さんの状況 2020/03/31
第295たびする開始やっとスタート 2020/03/30
走る記録伸びた 2020/03/30
検索フォーム