プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

「肥後の石工」買います

移動図書館の本が来て
「肥後の石工」を読んだら、あっという間に読めて
大感動だったので
さっそく購入決定、ネットで注文しました

図書館の本を読んで、いい本だったら保存用に買うってパターン

薩摩川内市
少年文庫で、小学5,6年の本ですが
60歳すぎのばばあは、夢中になって読みました

ちょうどたびするで周った鹿児島の場所が多く登場して
「そそそそ、そうだったわ」
と思うこともありまして、
現実感が増すように感じましたし

今回の鹿児島のたびするで行った、出水の武家屋敷で
「出水の武家屋敷がなぜ現代まで残ったか、理由があるのだけど
詳しく説明すると、すごく時間がかかるからやめとく」
と説明の方が仰っていて
「そこをなんとか、短く言ってください」とおかはんがしつこく迫ったとき
応えてくださった出来事の裏付けとなる史実が、
「肥後の石工」の中に出てきたりして
「なるへそ、こういうことか~」と思ったりすることもあって

第265たびするの途中で
「肥後の石工」の本を思い出した現場の写真の中の
薩摩川内市
柱に書いてあった「肥後の石工、岩永三五郎」が、やっぱり主人公でして

薩摩川内市
何回も、涙が出かけましたわ

裏表紙の説明には
作者の今西祐行さんは
きびしい状況のなかでも生きる人間の強さ、心の美しさを描きつづける
と書いてありました

んだ!

小学校5、6年でこの本を読んだんけ君が、
心が揺さぶられるはずですわ
60すぎのばばあでも、揺さぶられましたわ

注文した本は、保存用で
んけ君の子どもにやろうと思います
「あんたのお父ちゃんが小学生の時大感動した本やで」って
おそらく子供心に大きな影響があった気がしますから

まあ、んけ君は結婚しそうにないし
買った本が読まれることがあるのかどうか
それまでおかはんが生きているかどうかわからんので、
とりあえずここに書いとこ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
検索フォーム