プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(5市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

マムシのたたりか?

むかーし昔、2013.6月のことでした
過去のブログを読み直してみましたら
002_convert_20130614195206.jpg
第64たびするで
群馬県多野郡上野村の道の駅うえのからスタート
→天空回廊のつり橋
→関東一の鍾乳洞不二洞
→国指定重要文化財の旧黒澤家住宅
→村道で、住宅街を抜けて、道の駅へゴール

途中の通過で、御巣鷹山入り口と慰霊の園がありました
1985年の日航機墜落事故現場への登山口と、その慰霊の場所です

【大鍾乳洞と巨大つり橋 、天空のリゾートへようこそ!天空回廊】
というキャッチフレーズの
関東一の鍾乳洞「不二洞」と上野スカイブリッジに行ったのですが

鍾乳洞のすぐ前にスカイブリッジがあるようなので
027_convert_20130610152213.jpg

さきにスカイブリッジに行きまして
009_convert_20130610150415.jpg

やっぱりかなりの天空でして


おかはんたちにとっては、電動アシスト自転車でも結構な坂道を登って
そこに到達したのですが
鍾乳洞の受付の人が
「自転車で登って来たんですか?たいへんだったでしょう
前にも、登ってきた人がいましたよ。
どうして自転車で登ってしまったんだろう、って言っているみたいに、疲れていましたよ」
と言われた
と記録しております

鍾乳洞は、徒歩で登るように入って行きまして
017_convert_20130612074058.jpg
出口を出たら、そこからは山を下るようにスタート地点に戻るようなルートでした
019_convert_20130612073946.jpg

山を下る道の途中、狸かもしれないような動物も現れましたが
022_convert_20130610150625.jpg

階段のような道をふと見ますと
前に、長いものが、、、(写真ではわかりませんねえ)
021_convert_20130610210824.jpg
おかはんたちを先導するかのように、動くものがおりまして
それをとっつぁんは「マムシだ」と言うのです

おかはんは、マムシもへびも区別がつかないのですが
ヘビは素早く、マムシはゆっくり動き
ヘビは噛まないが、マムシは噛む、と言うのです

マムシは、おかはんたちの歩くより遅いような速度で
前の階段を下るので、「追い越そうよ」とおかはん
「だめじゃ、横を通ったら噛まれる」
「ゆっくり動くんなら、横通るときだけ、走ればいいじゃん」
「ダメよ、近くに来た者には、素早い反応で噛む」
「じゃあ、いつまでたっても、あいつの後ろをとぼとぼ、とぼとぼ、
ついて歩かんといけんじゃん」とおかはんが言いますと

とっつぁんが、おもむろに、横に落ちている石を拾ったのです
「あ、それ、どうするん、マムシを虐待しない方がいいよ。祟りがこわいよ」
とおかはんが面白がって言うと
「ちょっとびっくりさせるだけよ、近くで音がしたら、素早くよけるじゃろ」
ととっつぁんは言って
階段をゆっくり下りているマムシのうんと上の方に向かって
ぽーん!と
持っていた石を、そっと投げたのです

そしたら、ぽーん、ぽん、どす!!

石が階段を放物線を描いて落ちて行って
最後にマムシの頭に、直撃

「ぎゃ」

バサバサバサバサ、マムシが階段の横の斜面を、ずーっと下の方まで落下していく音が聴こえました

「あーあー、頭に当たったで、あれ、こっわー、大丈夫かしらん
なんで、こういう時に限って狙ってもないのに当たるん、ぽん、ぽん、ぽん、って計算しとったんかいな」
「するわけないじゃん」
「あのマムシ、やっばーい」

そこからとっつぁんは、ずーっと無口になりまして
あれ以来、たびするで草むらが近くにあると
なんだか怯えているように見えます
「ここマムシがおりそう」と、こそっといつも言います

怯えていると思います

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
第295種子島の夕陽ポイントでがっくり 2020/03/31
第295お酒とバナナとおしり 2020/03/31
ロサンゼルス弁天さんの状況 2020/03/31
第295たびする開始やっとスタート 2020/03/30
走る記録伸びた 2020/03/30
検索フォーム