プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第239長話してばっかりの今庄

南越前町

福井県五日目
5月2日(水)
第239たびする
南条郡南越前町、敦賀市ゲット

トンネルめぐりをしようとしたら
自転車で登り坂を漕ぐことを心配してくれるご婦人に話しかけられて
旧北陸線の歴史を説明されました

今庄の駅前では
「どこから来たの?」と男の人に話しかけられて
今庄宿の歴史を説明されました

「あの煙突なんだとおもいます?」と駅から見える煙突をさして
クイズを出され
「お風呂屋さん?」
「ぶっぶー、酒蔵です。この宿場には、5つの酒蔵があって、
すごく景気が良かったんです」
といったので
「こんな山の中なのに、どうしてそんなににぎわったんですかねえ?」と質問すると
嫌な顔するどころか、
「そうそう、そうでしょ、不思議でしょ。」
答えは、
昔、参勤交代の頃から
どっちの方向に行くにも、峠越えがあって、
絶対にこの宿場に一泊しなければならなかったので、大繁盛した、とのこと。

さらに、参勤交代の時代が終わったら、
旧北陸線の機関車が通りだして
一家に一人は、国鉄に関係する人がいるってくらいになって
機関車のおかげで、この町がにぎわった、とのこと

とっつぁんが
「ここが嶺南嶺北の境目になるんですかねえ?」
と聞いたら、嬉しそうに
「そそそそそ、」

この人は一体誰なんでしょうか

そこへ、一人のおばさまが現れて
「あ、この人、お蕎麦屋さんの社長さんです」と紹介されました

「駅にしかATMがなくてね、お金をおろしに来たのよ」と言われるおばさまは、、
またもや、今庄宿の説明を始められました

とにかく、今庄の人は、話好き、とみた。

今庄は蕎麦屋が名物で、お店の数がめちゃめちゃ多くて、
どこかに行こうと思っていたので
おばさまのお蕎麦屋さんの場所を聞いて、
後から車で行くことにして
二人と別れて、今庄宿の道を自転車で1往復しました
端から端まで、同じ道を行って帰ったってわけ

そして、スタート地点の今庄サイクリングターミナルの駐車場にゴールして
自転車を片づけていたら
おじさんに話しかけられて、
旧北陸線の歴史を説明されました
たぶん、サイクリングターミナルにある温泉の関係者の方かもしれません

雨が降るので、朝早くから自転車を漕いできたのだというと
どうせ雨で、自転車を漕がないのなら
温泉に入ってから帰ってはどうかと言われました

どうやって断ろうか迷いましたが、思い切ってありのままに
「がんなんで」
手術をしたので、見たらびっくりする人がいるかもしれないので、温泉には入らないのだ
てなことを説明すると
えらく、励ましてくれました

その後、約束していたお蕎麦屋さんに行ったら
お蕎麦の付け合わせがバイキングになっていて
食べ放題で
社長のおばさんが採ってきた山菜の天ぷらが揚げたてで
いくらでも食べろって、
コーヒーもセルフで

支払いを済ませて帰ろうとしたら、入口で
「実は、自分は関東に住んでいたことがあって」という話になって
千葉の事を長話しました

それにしても
今庄の観光案内ができるほど、今庄の話を聞いたのですが
記憶力に問題がありまして、だいぶ忘れてしまいました

でも今庄で、たくさんの人に親切にしてもらったって事だけは
忘れません

雨は予報通りで、
大雨になった3時に敦賀のホテルに入り
五日目終了です

COMMENT

No title

お久しぶりでございます。
地元の方々とのほっこりするお話,本当に心がやすまります。ありがとうございます。

No title

こちらこそ、ありがとうございます。
こんなブログでも、そんなふうに見ていてくださる方がいるんだなあ~と思うと、すごく励まされます
嬉しいです
日常もがんばろうってパワーが出てきます
ありがとうございます

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ニュース速報おサルの島に砂の道ができた 2020/04/09
第296おーっと忘れもの 2020/04/09
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
検索フォーム