プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(2市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第232戦艦大和の沈没している海は近くて遠い

第232たびする
4月7日
枕崎市

戦艦大和が沈没している場所に一番近い陸地に
慰霊の石碑があるってことみたいです

ここか、、、
その戦艦ヤマトの沈没場所を見る展望台って
ここの写真を撮っている人が、さきに一人だけいらっしゃいましたが
閑散とした雰囲気です
枕崎市

作業服を着ている6~7人の方たちが立っていて
この式典のスタッフさんなんでしょうか
自転車をそーーーっと、横に寝かせて置いているおかはんたちを
遠くから黙って見ていました
すごく視線を感じましたけど、その方たちの前をこれから通らなければなりません

戦艦大和、自主参拝
4月7日は平和祈念展望台へ行こう

と書いてあります
枕崎市
ここから、自転車を置いて、さらに徒歩で坂道を上ります

おかはんが下を向いたまま、作業服の方たちの前を
ノーマークって感じで通り過ぎようとしましたら
みなさんが、こんにちは、こんにちわは、と丁寧に挨拶してくださいました
来てくれてありがとう。という気持ちがものすごく伝わってきました

なんだろう、この感じ
坂道を一歩一歩登りながら、じーんと、するんですけど

枕崎市

途中で、運動会の来賓者のテントみたいなのが立ててあって、
何人か、正装したおじさんが、座っていました
(戦艦大和にかなり深い思い入れのある雰囲気です)
おかはんは、またもや、目を合わせないようにして、前を通過しました

すると今度は、次の関門で
正装した女の人が、テーブルを置いて、その前に立っていて
「こんにちは、ここで記帳していただけませんか」と
「え、、、」「ぜひ、お願いします」
絶対スルー出来ない場所だったので
とっつぁんが、住所と名前を書いていました

しかし、何もぜず、ぼーっとったているおかはん
うう、沈黙が気まずい

おかはんは、沈黙が耐えられなくなって話始めました
「すみません、実は、私たち、
今日が大和の沈没した日だって知らないまま、来てしまいました
飛行機の中で、ラジオで、今日が大和の沈没した日だって聞いて
観光案内所で自転車借りる時、ここを教えていただいて
導かれるように来てしまったっていうか、ほんとすみません
あたし達、○○の生まれなんです」

○○は、戦艦大和が造られた造船所のある地名です
すると、受付の女性は
「○○、あ~あ、あ~あ」と何も言わなくても、すぐにそのことに気がつかれたようで

「大和ミュージアムもありますし、大和に思い入れがある人も多いし
帰ることがあったら、ここで沈没した日に参拝したことを話そうと思います」
とおかはんが言うと
「まったく偶然にここに来たら、沈没の日だったってことですか~」
「はい~」とおかはんが申し訳なさそうに言ったら
受付の方が、
「まあ~、偶然に~、それは、それは、、、なんと、、、、」とすごく感激されたような様子でした
そして、
「式典は2時からなんですけど、その時ラッパを鳴らすんですよ
旅の計画もおありでしょうけど、もし、都合が宜しければ、聞いて行ってください」

おかはんは、
その時、う、っと来ちゃって
大和が沈んでいる海に向かって、平和の祈念のラッパを吹くんだわ

「すごくいいんですよ」と受付の方
「でしょうねえ~心に響くでしょうね~」とおかはん
でも、また1時間もありましたので、聞かないことは決定でしたけど、、、

そこから、小道を上っておりますと、
次の関門、
男性の方が、居られまして
おかはんととっつぁんに、白い菊の花を1本づづ、
大切に大切に、手渡してくださいました
「これ、献花をお願いできますでしょうか」
「はい、もちろん、ありがとうございます」と受け取って

さらに小道を上っていると
静かなその場所で、
何の歌なんでしょうか、聞こえて来たんですよ
男たちの大和の主題歌なら長渕さんでしょけど、違う曲
○ブクロさんの声のようなんですけど。おかはんはわかりません
ただ、ものすごく心に沁みるんですよ、その曲が

もう涙をこらえるの精一杯で、嗚咽にならないように必死ですよ
自分がそうなるなんて、、、そういう雰囲気なんですよ

献花した場所の後ろからの写真です
旭日旗の半旗
枕崎市

この向こうの海に、戦艦大和は沈んでいるんですね
枕崎市
この石板に位置が表示してありましたけど
枕崎市
かなり遠いです
枕崎市

<こんな話の途中で、申し訳ないんですけど、
以前のとっつぁんを知っている人は
このヘルメットを脱いだとっつぁんの写真を見たら、きっと驚くと思うけど
あれから、とっつぁん、
お医者さんから処方された血圧の薬か何だかでもある高価なハゲ薬が効いて、
もはやハゲじゃなくなりましたよ
これ、ズラじゃないです
どおなっとるんかいな、、むしろ大丈夫かいな、と思います>

ゆっくり参拝と絶景を眺めまして
運動会の来賓者のようなテントの前まで降りて戻ってきますと
「どうぞ、ここで、いっぷくして、お茶でも飲んでください」と
正装の方に声を掛けられましたけど
「いえいえ、それは、、、まあ、その、、、」とおかはんたちは
やんわり茶を濁して、そこを立ち去りまして
坂道を下りておりますと、後ろから、さっきの人が追いかけて来て
これをくださいました
枕崎市
鹿児島の名物のお菓子のかるかんというお饅頭でした

これは、最後に自転車を観光案内所に返した時の話なんですけど
「大和の展望台に行ったら
みなさんがものすごく喜んでいただいて
あたしたちが、何か良いことしているいるって感じでした」
と言ったら
以前は大々的に式典をやっていたんだけど
今は行く人が少なくなっているんだそうで
「遠くから来てくださって、そりゃ嬉しかたんだと思いますよ」だって

それにしても、募金をするとか、そういうことも全く無く
貰ったかるかん、おいしかったです

運動会の来賓者のテントのようなところで、お茶をいただいたら
ラッパまで、聞くことになって
聞いてみたかったけど
戦艦大和話で、帰れなくなりそうでしたわ

その夜、とっつぁんがホテルのテレビでニュースを見ていると
故郷の大和ミュージアムで追悼式が行われたって
全国のニュースでやっていたそうです

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
コロナワクチン治験開始 2020/06/30
果実酒と料理を簡単に作るYouTube 2020/06/29
いつ自転車に乗り始めるのか決められない 2020/06/29
天橋立の釣りYouTubeでプレイバック 2020/06/26
木曽の山の中で買った櫛かも 2020/06/24
太古の海が干上がった 2020/06/23
たぶん一番最後のマスクの人 2020/06/22
弁天さん通信 2020/06/22
寝ぼけて蹴り入れて破れた障子がびんぼくさっ 2020/06/21
真っ暗な夜中に大格闘 2020/06/20
へしこがブチうまに変化した 2020/06/20
世界一大きな木 2020/06/20
夢中でまな板に紙やすりをかける 2020/06/20
未知なる食べ物へしこ 2020/06/19
すごいミスがばれちゃった 2020/06/18
京都加茂川で初の渓流釣りYouTube 2020/06/17
わかってないなあ 2020/06/17
かちっと最後まで開かない傘 2020/06/17
傘が壊れて大喜び 2020/06/16
京都大阪間呑み鉄YouTube 2020/06/16
検索フォーム