プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

みんなが良い人すぎて泣ける

ブログで繋がった人たちの嬉しくて泣ける話

まず、過去の話から
あとで、おさるさんとさ~さんの記念品の話へと繋がります

2015.11愛知県ラストランの時のこと
がん摘出手術後の復帰で、久々の完全走破13県目
(138タワースタート)

この日は、ブログで知り合っただくてんさんが
初対面だけど、一宮に来てくれて、一緒に走ってくれました

そして、べんてんさんの知り合いのおさるさんも初対面で
駆けつけてくれて、フル走行ママチャリで50km、
よく頑張りました、すごい
おかはんたちは電動アシストだからね

おかはん、とっつぁん、アメリカから一時帰国の弁天さんもいて
初対面メンバーの、おさるさんとだくてんさん
全部で5人で愛知県ラストランを迎えました

とっても楽しかったー
そして感動的でした
次の県の完全走破を果たしたい、という
闘病中の目標が叶った瞬間でしたし
一つの県のラストランに、他の人が参加してくれるなんて
信じられないような事でした

その時、だくてんさんから、おかはんたちに
自作の愛知県完走賞のジオラマが授与されました
愛知県ラストラン
そうとう驚きでした

その時に、もう一人
謎のさ~さんという方の存在がありまして
弁天さんの知り合いの同じ年のおさるさんの、
その知り合いのちょっと年の離れたマラソン仲間なんだそうですが
その方からも、おさるさんを通じて完走のお守りが届きました
これはスタート前にいただいました
愛知県ラストラン
お守りは今もランバーパックについております
その後も、時折貢物が届くんですが
ちっこい変な縫いぐるみストラップも、気に入ってランバーパックに付けて走っております

ここで、おかはんのずうずうしさの報告なんですけど
おさるさんからも、ありがたき貢物が何回も届くんですが
誰にも、一回も、お返しをしていない
という事です
「こんなにしてもらっていいの~?!」と言いながら
ほんと1回もしていません
こんな感謝の気持ちをどう表現したらいいのか、わかりませんもの
お返しの物品では、釣り合いませんもの
(勝手すぎる理論だ、と弁天さんには怒られます)

こんな不義理な人間のおかはんなんですけど
みなさん心が広い方々なので、そんなこと全く気にしないで
おかはんを今も気にかけていただいています
(ほんと泣ける、、、泣けるところはいっぱいです)

そして、その後だくてんさんは、
三重県の完走の後に、138タワーで再会し
三重県完走賞をくださいました
(こっれは、これは、今でも何度見ても笑えます、ほんと面白ー)
ジオラマ
この時、おさるさんとべんてんさんの愛知県ラストランの時のジオラマが
あの時とそっくりそのままの再現で製作されていました
(顔だけソビエト兵ですけど、実物は若い女の子だからね)
これは後日、本人たちに渡りました

そして、11月5日にだくてんさんから新たなるジオラマが届いたわけですけど
愛知県、三重県に引き続き
石川県、岐阜県、奈良県、滋賀県

(今回も貰いっぱなしを決め込んでいます。あろうことか、これからも何かが届くかもと、密かに期待していたり・・・
・・・こらっ!)
(だくてんさんに意地悪して・・・
・・・・「毎回、前作品を越えるアイデアで、完走賞には驚かされます。そこがだくてんさんのすごさです」とハードルを上げとこ・・・・
・・・・貰っている人がハードル上げて、意地悪してどうすんねんな
・・・・あ、ネタがないと。それはおかはんが走り続けることだわ)
(日本全国走破が達成したら、だくてんさんのジオラマと、おかはんのブログの元ネタをコラボした作品展が出来そうだわ・・・
・・・ひびき「お〜!夢みたいな話やな〜!」こだま「夢やがな〜」)

話がそれましたけど
岐阜県は、とっつぁんの分は動くジオラマで
おかはんは美濃和紙の照明だったわけです

そして、だくてんさんの手紙がジオラマの箱の中に入っていて
なんと、おさるさんと謎のさ~さんの分の照明もあるんですって

(さ~さんを、時折、謎のさ~さんと呼んでますけど
知り合いの知り合いなのに、すごくよくしていただく方なので
こんな優しい人が世の中におるんじゃろか?と
会ったこともないし正体不明で、妙に面白くて謎なんですよね)

だくてんさんは、
岐阜県ラストラン後に、名古屋で
おかはん、とっつぁん、おさるさん、謎のさ~さん
みんなで打ち上げをするかもしれない、と予想をしていて
その時、おさるさんとさ~さんの分が無かったら、淋しいかもしれない。って
だくてんさんは考えたんですね
そこが、だくてんさんらしいなあ、と思うんですよ

おかはんが、三重県のジオラマを貰った時
図々しくなんのためらいもなく、ジオラマを貰っておきながら
「おかはんたちや、弁天さんやおさるさんのジオラマだけじゃなく
家族の分も作ってあげてくださいよ
自分のジオラマが、どんなに嬉しいかわかってないでしょ」
とおかはんがだくてんさんにお説教をしたら
だくてんさんは、「じゃあ、自分の分はおかはんが作ってくださいよ」
って言ったんですよ
「それは無理だわ~ぶぶぶぶぶ」
おかはんの頭の中に、おかはんがジオラマを作ったらこうなるだろうな、という
焼き芋のようなだくてんさんの姿が浮かんで
すぐにその映像をプルプル打ち消したのでした
「いらんこと言うんじゃなかった」と大笑いでした

だから、そのこともあってか、手紙には、
家族の照明も作ってありますのでご安心を
と書かれていて
おさるさんとさ~さんには、遠慮なく受け取ってほしいというお気持ちが伝わってきました

結局のところ、だくてんさんは11月5日
ぎっくり腰で立ち上がることが出来なくなったので
ジオラマをホテルの部屋に届けて置くという作戦になったし

そもそも、岐阜県ラストランも石川県ラストランも
天気予報が悪い状態だったので
中止になるかもしれないくらい危うくて
事前におさるさんにスケジュールを伝えたり、調整することはしなかったのでして
だくてんさん、おかはん、とっつぁん、おさるさん、謎のさ~さん
なんだか不思議なメンバーの飲み会は実現しませんでした

で、二人の照明作品は、今だくてんの元にあります
どうにかして、いつか手渡したい
そうだくてんさんは願われています

たぶんですけど、
照明に浮かぶ神秘的な絵が違うんじゃないかと思って
どういう感じなんだろう?って
見てみたい気がします

いつかご本人に届いたら、ブログで公開されるかもしれません

それにしても、だくてんさんと謎のさ~さんを結ぶ線が
意外過ぎて、ほんと不思議
なんでだくてんさんは、謎のさ~さんへの照明のプレゼントを作ってるの??って
どうなっとるんじゃー、なんで繋がったんじゃー、とほんと面白くて

良い人がみんな、繋がるー

なんか泣けるんですよ
みなさんがあたたかくて

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
第295種子島の夕陽ポイントでがっくり 2020/03/31
第295お酒とバナナとおしり 2020/03/31
検索フォーム