プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第200驚きと興奮のゴミ収集車を目撃

車で移動中の事です
車道脇に、無造作に、でーっかい箱が、
何個も何個も置いてあるのが見えました

「あれ、何?
なんで道の邪魔になるところに出てるん?」
と弁天さんに聞きますと
「そら、ごみの日だもん」
「ああ、ゴミ箱か」
カリフォルニア

ここで予めお断りしておきますが
おかはん、ゴミ箱とゴミ収集車にかかわるすべてに驚きすぎまして、
写真を撮らずに見入ってしまいまして、
大興奮してしまいまして

その結果、思い出の写真が1枚もありません
仕方なく、おかはんのイラストでカバーさせていただくことにします

写真を撮るチャンスを狙っていたら
翌日から、ごみの日はなかったし
すんげーーゴミ収集車の目撃も
もう一回見たい、見たい、と
ゴミ収集車に出会うチャンスを狙っていたのに
1回だけだったし
写真が無いんですよ、
動画を撮っておきたかったですのに、残念

それでは、どんなゴミ収集車だったのかのお話です

まず、アメリカのゴミ箱はデカい!
しかもてんこ盛りが多い

おかはんちのゴミ出しは、45Lの袋で出しますから
その大きさに驚いてしまいました

「あのゴミ箱どこで売ってるん?
持って帰る時、この車に乗ったん??」とおかはん

「あのゴミ箱は、色によって分別されていて、
市役所に行って申告したら、渡してもらえる
大家さんが用意してくれたので、そのゴミ箱に入れてるよ」
と弁天さんが説明してくれました

「ねえねえ、でも、あんなに大きいゴミ箱だったら、
あの中のゴミを、ゴミ収集車にどうやって入れるんだろうねえ??」
とおかはんは不思議でたまりません

「紐でひっかけて、背負い投げのようにするのかなあ
収集車の中に、持ち上げられないよねえ・・・・
・・・・さあ、どうしたもんかなあ??
あたしがゴミ収集車にゴミ入れる人だったら、
えーい、こんにゃろー!って叫んで、背負い投げするしかないわ
そしたら、闘争心が納まらなくなって、鼻息荒くなって
その勢いで、空になったゴミ箱も、てえええーーーい、って
遠くに投げ飛ばすかもしれん」
とおかはんが、想像の世界で興奮していると
弁天さんが言ったのです
「そのゴミ収集車がすごいんよー。
最初見た時、びっくりしたのなんのって」

「ええーっ??
どうすごいの?
見たいなあ、見たいなあ」とおかはん

雨の中、しばらく走っておりますと、、
ちょうど前の車が何かしらの理由があってか、
減速して止まったんですわ

そのおかげで、弁天さんの車も少しの間
止まることになってしまいまして

そしたら、弁天さんが叫びました
「わ、わ、わ、わ、、すっごいタイミング、
前を見て見て、ゴミ収集車がおるー!」

「わあお、アメリカのゴミ収集車って、でっかいなあ
大型トラック並みかー」

わ、、何?、、何?、、何?
どういうこと?
どういうこと?

ひいーーーえええーーーー!!
なんじゃ、それえええーーーー!!
カリフォルニア

わあああーーー!!!
そう来たかあーーーー!!
カリフォルニア

長くなりそうなので、
説明は、次で

COMMENT

No title

第200旅するの素敵なメモリアル写真を楽しみにしてます!

と,コメント入れようとしてましたが,こちらの記事がメモリアルか!と思うくらい大ウケしてしましました。
続きがとても楽しみです。

No title

自分で描いた絵なのに、いろいろ変で、
自分でも、ひとりでクックックックッ笑っています
思い出がすごく大切で、独りよがりの記事ばかりですが
見ていただいてありがたいです

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296荒平天神の過酷な階段 2020/04/10
ニュース速報おサルの島に砂の道ができた 2020/04/09
第296おーっと忘れもの 2020/04/09
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
検索フォーム