プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(2市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第169軽トラおじさんの言葉に凍り付いた

岩手県二戸市
漆塗りの工房がある滴生舎からスタート
直ぐに登りが始まります
二戸市

グイグイ登っていくと、
瀬戸内寂聴さんの青空説法で知られている天台寺があります

とりあえず通過です
後からじっくり行く予定です

まずは一戸へ向かいます。二戸郡一戸町ゲットが大事。
林道で山越えを試みます

分岐点
このゲートは何処に行くんでしょうか
入ってみます
二戸市二戸市
なーんだ、天台寺の裏側でした
引き返します
二戸市二戸市
あら?この転がっている木は何でしょう?
CIMG2841_convert_20160511160457.jpg
漆をとった木かもしれません
無造作に転がっています
所々に置かれています

筋筋に切り込みを入れて
その切り口から、樹液みたいなのが出て来て
それをカキ取るんじゃなかったでしたっけ
とっつぁんが、絶対触るな、と言いました
漆って、カブレるかもしれないから。だそうです

登ったり下ったりを繰り返しながら、漕ぎ進んでいたら
何やら作業中のおじさんがいました
「あ、こんにちわ。あのう、所々にある筋の入った木って、
あれ漆の木ですか?」
とっつぁんが、聞きました
「そうだよ。あんたたち、楽しそうだな」
おじさんは、にこにこです。
そこで、一戸へ抜ける道を尋ねました。
そしたら、
「あるにはあるけど、今はもう誰もその道を使わなくなったから
草なんかに覆われていて通れない。」
と言われるのです。
「この電動アシストでも駄目ですかねえ」
とねばりましたが
「無理無理。
一戸に行くんだったら、絶対山越えしないと行けないので
一般道を車で行かないと駄目だ。
かなり登るので自転車では無理だ」
とおっしゃるのです
「なんてこったい!!
じゃ、この自転車で二戸市だけ周ることにします」
漆の話もいろいろ教えてもらって、おじさんとお別れです

おかはんは、言いました。
「諦めきれない~。通れなくなる道を見るまでは、行くんじゃい〜」

そこから、四苦八苦の道のりが始まりました

県別マップルはありましたが
あまりにもグネグネした道ばかりだったので、
方向感覚がなくなり、
分岐が何度もあって
さっきここ来たよね、という失態を繰り返しては引き返してみたり、
行ったり来たり、
登ったり下ったり、
そんな状態が続いてばかりだったので、
「ああん、最後の手段だわい。
県別マップルがあっても、自分の位置が確定できないから
役に立たないわい、
こうなったら、スマホを出すしかない
現在位置を調べて!」
とおかはんは、とっつぁんに頼みました

この分岐点をどっちに行くか、決めるためです
CIMG2844_convert_20160511160515.jpg
ところが、とっつぁんが、
現在位置を出せないのです
いつまでたっても、できないのです
おかはんは、イライラして来て大きな声で怒りまくりです
「なにやっとるんじゃい、役立たず!」
「ほんまや」
「ちがあう!スマホじゃなくて、あんたや!」
「あはは、ほんまや。どこから入るんじゃったっけ」
「もおおおーーー、このボケチンがあ~、はよせんかーい」
おかはんは大きな声で文句を言い続けていました

「あれ?おかしいなあ?あははは、どれや?これか?」
「うううう、ええわ、待ちきれん。あたしが両方を偵察してくる!!」
「あ、ここだ…でた!あれえ?もうすぐ一戸に入るよ」
「うっそおー、ほんまにか~!うれしいー!
一戸のカントリーサイン、もうすぐあるんか。
この様子だと、草ぼうぼうの前に一戸ゲットできるじゃん。
で、草ぼうぼう限界地点をゴールにして
引き返すぞい!
で、どっち?どっちが一戸?右、左、どっち?どっちなん?」
「わからん」
とっつぁんは、スマホを持ったまま、くるっくる身体の向きを変えていますが
どっちが一戸なのかは、わからないんだそうです

「もおおおおーーー!!!
ええわ、よし、左に行こう、とにかく、左に行ってみよう」

そこから少し進んだところで、
軽トラがやって来て、おかはんたちの横に止まりました
窓を開けて、おじさんが言いました
「熊いるよ!!」
鬼気迫った顔でした。
助手席に犬がいて、ぐるるるっるるうる、ぐるるうるっるるう
唸っています
「ひいいいいいい。マジですか?」
「何やってんの、自転車じゃ、ダメだダメだダメだ。
早く帰って、帰って!」
「ひいいいいい。わかりました。
で、で、で、ここ一戸ですか?」
とっつぁんが、慌てて聞きました
「ああ、一戸だ。そこんとこくらいが境界線で、一戸。
ちょうど、一戸に入ったとこ」
「あ、はい、わかりました。写真だけ撮ってすぐに帰ります」
「すぐに帰って。危ないって」

軽トラのおじさんの言葉に凍り付いて
パチリ
とっつぁんが「早く写せ」と平静を装って言っています
CIMG2845_convert_20160511160534.jpg
「おーけー、急げ~、帰るぞー!!」
「なんかしゃべれ、大きな声でしゃべれ、声出してないと熊が出るから」
「うん、スマホで調べている時、危なかったね。
黙って調べていたら危なかったね。
おかはんが大文句を大声で言ってたから、クマが出なかったのかもしれないね
あるうひい、森のなかあ~、くまさんに~」
おかはんは、凍り付いた心で、大声で歌を歌いながら、
民家のある場所まで猛ダッシュしたのでした。

で、結局、カントリーサインは無かったけど
熊いるよと言ったおじさんが
一戸に入っている事を証明してくれました
あのおじさんが、ラッキーをくれました

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
ころんでもただでは起きぬ 2020/05/21
世界で一番楽な筋トレ9種目 2020/05/15
マスクの抽選結果のお知らせが届いた 2020/05/12
マスクがかわいそう 2020/05/11
外出自粛中のごたごたを乗り切る 2020/05/10
測るだけ+言い訳ダイエット復活 2020/05/09
測るだけダイエットついに挫折 2020/05/09
青く深る海 2020/05/08
マスク抽選販売の締め切り時間が迫って 2020/05/07
トイレットペーパーの使用量を減らすワザ 2020/05/06
着信音が止まらなくなってスマホが壊れた 2020/05/04
顔の区別がつかん 2020/05/03
やっと買えた 2020/05/02
買ったマスクの紐が片方だけ 2020/05/01
測るだけではない言い訳ダイエット 2020/05/01
トランプからの手紙 2020/05/01
マスクの紐がとれる対策 2020/05/01
マエビロってなに? 2020/04/30
トイレットペーパーまだ買い占め? 2020/04/30
顔がデカすぎてマスクの紐がとれる 2020/04/30
検索フォーム