プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(5市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第159後ろめたい気持ちで爆走ばっかみたい

三重県、海山

どこに向かっているのか?
ルートがわからないんですよ。
面白ーい
紀北町
分岐点があったので、林道を登ることにしました
面白ーい

スタート地点で、紀北町から海に向かって行き
須賀利という漁村で、尾鷲市をゲットする
それしか決めていなかったのに

出会っちゃったんですよ
面白い山のルートがありますよ
という人と
熊野古道の世界遺産指定部分にすぐに入られるポイントが
近くにある
と教えてくれた人に

だから、山のルートと、海のルートを両方行くことになったわけです
突然にですよ

熊野古道は、無事ゲットできました
さあ、次は桜と吊り橋ルートです
でも、キーワードしか聞いていないのです
桜が満開と吊り橋二つ
それだけしかわからないままです

ああー面白いったらありゃしない

桜と一個のつり橋はゲットできました
グレーチングでした

残りのつり橋、1つ
今から探すわけです

分岐点から林道を上っていると、向こうに
看板があって裏側になっているのが見えました
「とっつぁーん、先に行って、あの看板に何が書いてあるか
反対側から見て来て~
よっこらせ~
あたし、ゆっくり登るから~」

すると、とっつぁんが、看板を見てくれて言いました
「14%の下り、だって」
「ひええ、じゃあ、あたし14%登ってるの?
どうりでキツイわ。
ストーップ。ストーップ。引き返すよー
吊り橋の事を教えてくれた人、自分の自転車を指さして
これで楽勝の道ですから、と言ったよね
申し訳ないけど、あのアシスト無しの自転車で
楽勝なわけないでしょ。14%やで」

教えてくれたのは、この人です
おかはんより、年上だったしね
CIMG1201_convert_20160216181106.jpg

てったーい!撤退です。
方向転換で下ります
紀北町
それにしても、楽しいです

さっきの海山町が気になる看板まで戻ってきました
紀北町
歩行者自転車専用、です
ここまでは完璧です

問題はここからです
林道を登らないと言うことは
キャンプinn海山、という敷地内を突っ切らなければなりません
進入する場合は、ピンポンを押してくださいと
玄関に付いているピンポンがあって、
ゲートがありました
「これが所謂リンボーダンスゲートですよ。とっつぁん」

えええーい。突っ切るぞー。不法侵入だー。
誰かがカメラで監視しているかもしれないので
ゲートを撮影することもなく、
急いで脇から入り
キャンプinn海山内を爆走することにしました
それしか選択肢がありません

今考えてみたら、車の進入の場合のみ
ピンポンをして、ゲートを上げて貰う
というシステムだったような気がします

後で、この写真
権兵衛の里にあった遊歩道の看板を
確認してみましたら
紀北町
権兵衛の里、キャンプinn海山周回コース
と上に書いてあるじゃ、あーりませんか
そこ、見てなかったのです
川に沿って行く赤い線だけ見ていたからです

なーんだ、
キャンプinn海山が遊歩道になってたんだ
そして遊歩道も、歩行者自転車専用で
なにも、後ろめたいことはなかったんだ

なのに、おかはんたち
その時点では、まったく知らなかったので
誰もいないキャンプinn海山の敷地内を
かなり後ろめたい気持ちで爆走してしまいましたよ
ばっかみたい
ああー面白かったー

そして、どんどん、どんどん
上流へと進んでいきました

すると

うっわああ~
見て見て~
何、あの水の色~
きれえ~!!!
紀北町

COMMENT

No title

おお~ゲート突破遂にやりましたね~~
面白いんですよ!
本当に!
そして最後のご褒美がこれまたエメラルドグリーンで良いですね。
ゲート突破は大抵ショボイ結末ですから、
これは大当たりですよ。

No title

残念です
慌てていて、ゲートの写真を撮って無かったなんて…
しかもですよ、ほんとにリンボーダンスの写真、二人なら撮れたかもしれませんのに…
チャンスでしたのに

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
第295種子島の夕陽ポイントでがっくり 2020/03/31
第295お酒とバナナとおしり 2020/03/31
ロサンゼルス弁天さんの状況 2020/03/31
第295たびする開始やっとスタート 2020/03/30
走る記録伸びた 2020/03/30
第295千座の岩屋探し中パニック 2020/03/29
待ちに待ったジオラマ製作記アップ情報 2020/03/29
第295千座の岩屋って何? 2020/03/28
外出自粛でもすごく元気が出てきた 2020/03/28
検索フォーム