プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第139末の松山なみこざじとは

末の松山、到着
末の松山

第139たびするの多賀城市は
観光協会のマップを頼りに
歌枕めぐりを自転車で漕いでいる

図らずも、おかはんたちの旅では、
どういうわけか芭蕉が来たよ、の痕跡をよく発見する

日本海側の新潟県や富山県もそうだったし
太平洋側の那須塩原あたりから、福島県や宮城県
どこに行っても、芭蕉がここに来た、を発見する

なんも考えてなかったけど
奥の細道を自転車で行ってる感じ?
完コピじゃ無いけど

この多賀城市では、
千鳥の野田の玉川、末の松山、沖の石と
歌枕がたくさんあって
壺の碑は、
芭蕉がここに来れたのが嬉しくて、涙までを流して喜んだ
と書かれている場所

どこも芭蕉が来ている

そんな多賀城を廻っていたら
芭蕉の心を想像してしまった
次の歌枕の場所、次へ、次へと行きながら
芭蕉にとっても大昔になる和歌の歌枕から
芭蕉にとっても大昔の人の心を想像して、
ワクワクしながら、歩いたんだろうか

その大昔の和歌の人、とおかはんの間に、芭蕉がいたって
その事に気が付いたんだわ
芭蕉も、昔の人が和歌に詠んだその場所に行って見たかった
その気持ち、その芭蕉の好奇心は、
おかはんの旅する自転車と同じだったかも

見たい、見たい、行ってみたい
芭蕉もそうだったのかなあと思うと
なんか、じーんとした

末の松山
松が思ったよりデカかった
末の松山

おおう、ここ、かなり高台だ
百人一首の歌の意味からして、そうじゃないとだめだめだ
末の松山

百人一首では
『契りきな
かたみに袖を
しぼりつつ

末の松山
波越さじとは』

おかはんなりに勝手に現代語訳すると

約束したよね
お互いの涙を拭いて
びっちょびちょに濡れた袖を絞るほど泣いて
末の松山を波が越すことなんて
あり得ないように
私たち二人の愛も決して変わりはしない。って
(なのに心変わりかよ、おい)
byふられてジメジメしている男

ちなみに作者は、清少納言の父ちゃんらしい
おかはんは、この父ちゃんが
ほんとにふられたというより、面白いストーリーを考えたかもな
やーるー
とか、勝手に想像している

というわけで
末の松山は、今は高台の天辺みたいなところにあって
海は遠く、遠くにあるが
昔は、この下まで海で
でも、この末の松山だけは、
どんなに海が荒れても、波を被ることはなかった。
ってことだよな

納得

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296荒平天神の過酷な階段 2020/04/10
ニュース速報おサルの島に砂の道ができた 2020/04/09
第296おーっと忘れもの 2020/04/09
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
検索フォーム