プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第137うっ心臓が痛い!流刑小屋

富山県南砺市
おかはんたちは、急な道を下っていた途中で、
道路脇に、小さな『流刑小屋』という
木札のような看板を見つけた

なにそれ?
最初意味が解らなかった
流刑小屋って言っても、どこにも、そんなのがないんだ

あるとしたら、あっちかな?
と道路脇に自転車を置いて、
一人がやっと登れるような狭い幅の、ほんとに急な
階段のような坂道があったので
登ってみることにした
そしたら、とても怪しい小屋と説明書きを発見した

こんなところに、流刑小屋?
南砺市
昔の罪人の牢屋みたい

大昔、このあたりに川はあるけど
その両岸は、すごく険しい斜面で
橋もなかなか無くて
険しい山に隔離されたような場所だったので
流刑小屋がぽつぽつ、たくさんあったんだって
それを一つ再現しているんだって

なるへそ~
もし、この流刑小屋をどうにかして脱獄したとしても
逃げられないような地形だからだって

でも、なんだか気持ちが悪い
ぞわぞわ、嫌な予感がする
とにかく、なにか重い
怨念のようなものを感じる

「無実の罪とか、理不尽に投獄されることもあったかもね」
とおかはんが言うと
「昔だからね」ととっつぁん
「無念な思いもあっただろうね。嫌な感じがしてしょうがないんだ」

と、おかはんは、ぶつぶつ言いながら
ぐるりと周囲を回ってみたんだけど、周りがすごく狭い
切り立った斜面に、小屋の幅だけ平らにして
やっと小屋を建てているので、広さに余裕がないんだ

だから服が小屋に接触するので、嫌で嫌で仕方がない
で、わかったことは、
3方向、どこにも窓が無いってこと

そら、そうだわね。投獄されるんだもん。
入り口のように見える格子も、板の上に格子が付いているので
完全に閉鎖されていて
ガタガタ揺らそうとしても、ビクともしない

「あっ、その四角」
その時、おかはんは、前面の柱の下の方に
四角くくり抜いた穴を見つけたんだ
とっつぁんが、「食料は、そこから貰えたりしたのかなあ」と言った
おかはんは、
「でも、中からだと、この小さな四角からしか、外が見えないんだね」
と言って、何気なく
そこから中を覗いてみたんだ

そしたら
南砺市
…い、い、い、居る!誰か!…
…うっ、心臓が痛い!…

とっつぁんは、何かを察したらしく、写真を撮るのをやめて
直ぐに逃げようとした
おかはん、身体を低くしてたら、中からは見えないはずだと思って
小さくしゃがんだまま、ひそひそ声で話した

(待ってー、待ってー、置いてかないでー
心臓が苦しいー
ねえ、ねえ、この上の四角から、中を見てみてー)
とおかはん
とっつぁんは、四角の視界に入らない位置に居て
(いや、いや、いや、いや、絶対、嫌。絶対、嫌。絶対!)
と一人で後ずさりをした

(待って、待ってよ、苦しくて動けん…そうだ、カメラだけ。
中を見ないで、カメラだけ、四角から、
カメラの画面見ないで、シャッター押してみよう)

勇気を振り絞って、
ぱしゃ!

そして、すぐに、二人で、駆け出すように小屋から離れた

「ね、ね、ね、撮れた?撮れた?誰か居たでしょ。誰か。
見せて、見せて、早く、早く」

ん?
ん?
ん?

なんじゃこれ?

南砺市

フラッシュ、たけたんだ
さっきは、真っ暗のくらがりで
人みたいな影しか見えなかったのに…

ああーびっくりしたー
明るかったら、驚かんわい、
この顔じゃ

ていうか、この服装?
かなり身分の高い罪人???

「ねえ、もう一回、ちゃんと見てみる?」とおかはん
「嫌だ、絶対」ととっつぁん
「この顔でも嫌か?そだ、あんた、まだ1回も見てないじゃん」とおかはん
「うるさい!」と、とっつぁんは怒って、すたすた帰って行った

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
検索フォーム