プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(5市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第137そりゃ無いよ自転車道の途中にこんなゲート

7月3連休2日目
富山県氷見市から

富山湾の自転車道は海岸線になった
でも、それは、自分たちだけで自転車道だと勝手に思い込んでいただけで、
自転車道じゃなかったのかもしれない
道路上のブルーの線が、おそらく自転車道だろうと考えて、
それを辿っていただけだ

目の前の道の先の、遠くの方に、
行く手を塞ぐゲートが小さく見えた時
初めてそれを疑った

とっつぁんが立ち止って言った
「ゲートが見える。行き止まりじゃん。
このブルーの線、自転車道じゃなかったんだ。
さっき、おかしいと思ったんだ。
へんな細い道に曲がらさせたし、
私有地みたいな所も、無理やり通らされて、
大丈夫かと、聞いただろうが、
あそこで、引き返えそうと言ったのに、
そうすれば良かったんだ」

「言われてみれば、そうだけど。
行くだけは行く、行けるところまでは行く、
そこで初めて諦める。
今までも、そうやって来たんだから、ゲートに着くまでは行く。」
とおかはんが言った

「無駄だと思うわ。今まで自転車道に車止めはあったけど、
あんなゲートが有ったことは一度も無かった」
とっつぁんは、しぶしぶだった
ゲートが見え始めてから、かなりの距離があったけど
おかはんの後を、距離をあけて付いてきていた
「でも、無理はしない。ってことで、やってるんだから、
事態は変わったんだから、ゲートは突破しないからね」と言う

そうだ、おかはんは放射線治療中の身でありながら
富山県にまでやってきて、自転車を漕いでいるのだ
転倒で身体を打つことも、些細な擦り傷さえも、御法度なのですぞ
虫刺されも、日焼けも駄目だと言われていて
皮膚を出さないようにして、細心の注意を払っている
このような状況では、
ゲート突破して、自己責任で、路面の悪い所を漕ぐことは
断じてできないのだ
湘南の砂地のようなところがあって、ブレーキも効かず
タイヤも砂にとられてバランスを失い、転倒でもしたら…
ああ、ああ、だめなんだ、
闘病前なら、こんなゲート絶対突破するだろうけど…
なんて、いろいろ考えながら漕いでいた

ゲートに到着
氷見
はあ?
ブルーの線が曲がっている

自転車のマークと、こっちの→
氷見
ゲートを越えると、またブルーの→が続いていた

自転車用の回り道が親切に用意され、
わかりやすく表示されている
なんて、自転車乗りに優しい自転車道なんだ

結局、こんなゲートが何カ所かあったと思う

早いうちから諦めて、引き返さなくて良かっただろうが
別の自転車道じゃない方に変更するところだった
自分の思い込みで、もうダメだって、決めちゃ、
損するのは自分なんだ
とことん、諦めない

こんなところで、おかはんは
とっつぁんに言うふりをして
自分に言い聞かせる

闘病は、諦めちゃだめなんだ
一度自分で選んだ治療法はとことんやる

おかはんの治療法は
ストレスから心を解放させて、がん細胞の増殖を抑える
そのために旅する自転車を続けるってことだ

心の中で硬く誓ったのだ

お、も、いーこんだーら、しれんーのみーちいおー
と歌いながら
おかはんは再スタートした

ちなみにだけど、
巨人の星の主題歌は、
思い込んだら試練の道を、である
重いコンダラー試練の道を、ではない
あの歌詞の時に写っている、野球場の土ならしのために、
引っ張っている超重そうなローラーみたいな道具は
コンダラーという名前の道具ではないんだって
知ってた?
あ、知ってたか

COMMENT

No title

バイクとかに入れないようにしているのかもしれませんね
きっとゲートを設けないと珍走団の奴らが
珍走して迷惑千万なのでしょう。

ゲート、、越えてみたくなりますね。。

No title

そうですよ。
ゲートの魅力を教えていただいたのは、タマチャリンさんのブログですから。
どうやって越えるか、考えるのも面白いのに。
苦労して越えられるかどうか、スレスレだと燃えるんですよ。
自己責任をどこまで追求するか、悩むのも面白いですし。
自分はタマチャリンさんと違って能力が低いので、早々に引き返すパターンが多いですが、やっぱりゲートは魅力的です。
ほんとは、あそこで、
「逆に、だめじゃん、これ。面白くないなあ」って言ってしまいましたよ。反省ですけど。
タマチャリンさん、心も身体も充電期間いりますよね。満充電してください。その方がすごいパワー出ますよ。もうちょっとですね。
こんな生ぬるいヤツじゃなくて、山の中でお宝ゲートを発見するとしたら、タマチャリンさんに期待するしかありません。その日が楽しみです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
第295種子島の夕陽ポイントでがっくり 2020/03/31
第295お酒とバナナとおしり 2020/03/31
ロサンゼルス弁天さんの状況 2020/03/31
第295たびする開始やっとスタート 2020/03/30
走る記録伸びた 2020/03/30
検索フォーム