プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第136予想もつかない展開になった

7月の3連休初日
富山県滑川市
台風の影響の雨のほたるいかミュージアムでのこと

出口付近で、ガラス張りから外の空模様を見ている時
滑川市内の美味しいお店への行き方の案内をしている女性の声が聞こえてきて
それが、あまりにもテキパキ説明しているので
おかはんは、不思議に思って、
話し終わった頃を見計らって、その人のところに行って
ちょっと聞いてみた

「あのう、まさか、観光協会の方じゃないですよね?」
「はい、その観光協会のモノですけど」
「えっ?ここって観光協会なんですか?」
「そうです。このスペース、観光協会なんです」

ほたるいかミュージアムの一角に観光協会があったのか

「あらまあ、なんということでしょう。
ちょうどよかったわ。
教えていただきたいことがあるんですけど」とおかはん
「なんでも、どうぞ」と観光協会

すっげー仕事できます的な、理知的な雰囲気で
頼りがいのある女性だった

「滑川市を自転車で10kmくらい走りたいんですけど、
どこか良い場所ないですかねえ?」
とおかはんが言うと

「ええー?自転車ですかあ?」と
観光協会の人が少し困ったような顔になった

「車の中に、自転車を積んでるんですけど
雨が小降りの間に、行って来たいんですよ。
どんなところでも構いません、滑川市を走りたいんです」
とおかはん

すると、滑川女史は、急に何かを思いついた顔になって
こう言った
「自転車のことなら、自転車乗りに聞け、です。
ちょうど、自転車に詳しい知り合いがいますので、
ちょっとお待ちください」

こっちが返事する間もなく
滑川女史は、携帯で、速攻行動開始した
素早い!
「ああ、どうもどうも、今ここに
自転車の方がいらっしゃいましてね…」

おかはんたちは、ぽっかーん、とそこに立ったまま
二人のやり取りを聞いていた

「やっぱり、あそこですよね、
どう考えてもあそこがいいですよね、
それ以外で、こっち方面だと、分岐が多すぎて…、
そうですよね、地図見ながら行くのは、
楽しくないですよね。」

時間がかかっている、
なんか二人の相談が、込み入っている感じがする。
結論がなかなか出ないようだ。

でも明らかに、向こうの自転車乗りはわかっている。
自転車の楽しさを。
自転車を漕ぐ楽しさが味わえるようなルートを薦めたいんだ、きっと。
そう思える

しばらくすると、滑川女史が
携帯を耳から話して
おかはんたちに向かって言った
「滑川の中じゃないとだめですか?
滑川から出てはいけないですか」という
1位じゃないとだめですか、みたいな感じで

「全然、ここに戻って来るので、出ても構いません」
とおかはんが答える

また携帯に戻って、少し話してから今度は、
「10kmじゃないと、だめですか?」
とおかはんに向かって言った
またもや、1位じゃないとだめですか?的な言い方で

「いえ、全然。
雨が強くなったら途中で引き返すかもしれませんが、
20kmでも、なんでも構いません」
とおかはんが答える

滑川女史は、即座に携帯に
「10kmじゃなくていいそうです」と言う

今度は携帯を離すと、おかはんに
「16.2kmでもいいですか」と言うので

おかはんは、指でOKマークを示す

今度は携帯に向かって「OKだそうです」と言うものの
「ああーそうですよね」と続けて

おかはんの方に向かって
「片道だそうです、16,2kmは。
往復だと30km越えてしまいます」

おかはんととっつぁんは、面倒なので
二人でOKマークをしまくる

滑川女史が
「OKだそうです。じゃ、あのルートですね、
ありがとうございました」
と携帯を切ろうとしたので

おかはんととっつぁんが、慌てて
「あ、あ。待って、待って、高低差、念のために
聞いてもらえませんか?」
と言うと

「こうていさ?」と一瞬、不思議な顔の滑川女史

「標高差というか、高低差って言って貰えれば通じると思います」
とおかはん

滑川女史が携帯を耳にしたとたんに
そのまま即座に
「140mだそうです」と言った

向こうの自転車乗りさんに聞こえてるじゃん
自転車乗りなら高低差把握は必至である

またおかはんたちは、
二人でOKマークをしまくる

急いで携帯を切った滑川女史は
既に、片手の作業で、ルートの地図を
目の前のプリンターから打ち出していた

「これがルートです。もう1枚詳しいのを出します」
と言うので
「県別マップル持ってますので、これ1枚で十分です」
と答えると、
「じゃ、もう必要ないですね」とあっさり言った

30kmで
帰りの時間とか、次の予定に差し障りはないか
心配してくれたけど
めんどくさいので、それには及ばぬ、ノーピロブレム
みたいなポーズをしておいた

「これだと、分岐が少なくて、わかりやすいですね。
行く前に確認しておけば、地図もいらないくらいです。
30kmで、高低差140mだと、
今の自分の状況だと、理想的なパターンですよ。
ありがたいです」
とおかはん

滑川女史によりますと

「滑川市は、小さな市なので、
ちょっと自転車で走ると、すぐに市外に出てしまいます
隣の上市町まで行って、そうめんを食べて帰ってきてください
のぼりが手前の方から出ていますから
そうめんまでは間違いなく行けます
そこに近くなるつれて、のぼりが激しくなるそうです」

登り?幟?
なんか、ごっちゃになってきた

「さっきの方のお気に入りのコースだそうですよ」

おかはんたちは、御礼を言ってそこを出た

そして、車から自転車を降ろして組み立てながら
「さっきのやりとり、めっちゃ面白かったね。笑えてくるね。」
「雨、止んだわ」
「うっそおうー、ほんまじゃ!気が付かんかった。
おもしろかったから、思い出しとったら。
奇跡みたいやなあ。
正直言うと、滑川市をゲットする予定無かったのに、
こういうハプニング的なルート、わくわくするわ。
いきなり、地元の自転車乗りさんのお気に入りのコースを漕ぐことになるなんて。
ほんと楽しいなあ」

予想もつかない展開になった
スタート地点の写真
滑川市

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ニュース速報おサルの島に砂の道ができた 2020/04/09
第296おーっと忘れもの 2020/04/09
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
検索フォーム