プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(5市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第135大量ロケット型ぽいぽいうんちくんゾーン

七ヶ宿ダム一周のため
ダム湖水に沿った車道側と反対の
緑いっぱいの道を漕いでいると

アスファルト舗装路のあっちこっちに、
大量のぽいぽいうんちくんがある

どっちかというと、ロケット型ぽいぽいうんちくん
にょろッとしてなくて
とんがりを上にして立っている

どうやったら、あんなにうまいこと立つんだろ?

しかも、その周辺のアスファルトが濡れて色が変わっている

おかはんは、大量のロケット型ぽいぽいうんちくんの場所が
あまりにもアトランダムなので
それを避けて漕ぐのに苦労していた

下ばっかり見て漕がないと、踏んじゃうじゃん
あぶねえ、あぶねえ

「なんじゃ、このウンチくんゾーン。人間のじゃないよね」
とおかはん言うと
「子供だろ」ととっつぁんが平然と言う

「確かに、小さい。
ケツ穴が小さくないと、この大きさのロケットにはならん。
って、おい。
どこに、こんなに大勢の子どもがおるんじゃ。
さっきの駐車場、車ほとんど止まって無かったのに。
この時間に子供がおるわけない」

「昨日のヤツじゃない?」

「昨日のじゃないよ、
アスファルトが、ウンチくんの付近だけ濡れているのは
ウンチくんと一緒におしっこも出てるてことだわ、
昨日のなら、周りは乾いてないとおかしいやろ」

「じゃ、大勢の子供じゃなくて、少人数でしたんだろ」

「なんでよ、なんでよ、それ、おかしいよ。
こどもが、ロケットうんちくんを、ちょっと出して、歩いて、
ちょっと出して、歩いて、
移動しながら小出しにしたんか、
無理やって。途中で止められん。って。
あんた、出始めても、途中で止めらるん?。
全部ロケット型ぽいぽいうんちくんになって、立ってるんやで。
ケーキに生クリームを、ちょこちょこ絞り出すみたいに
うまいこと出せるん?
そんな器用な子供がおったら、見てみたいわ。
だとしたら、やっぱり動物か」

「じゃ、鹿とか、うさぎとか、じゃない?」

「熊じゃないよね。クマのウンチくんは見たことないけど、
林道ブログでは、出ていたかもしれないけど、
隠してあったか、記憶にない。
鹿とか、ウサギだったら、ぽろぽろしてそうで、違うような気がする」

「だから、やっぱり子供だって」

「な、わけない。子供だとしたら、
こんな時間なら、親とか大人が一緒だろ。
あたしだったら、絶対、お尻を拭いてやって、パンツをはかせるわ。
拭いた痕跡がないんやで、
紙も、葉っぱもない、
出しっぱなし」

「質感は、人間のものだろ」

「あ、だとしたら、人間に近いって言ったら、サルか?
あーあー、そうだ!
サルの可能性がある。
四つん這いのまましたら、
こんな風にロケット型に立つかもしれん。
あーあー、残念だわー、
こういう時、おさるさんが居てくれたら良いのにー。
おサル関係の専門家だから、おサルのウンチくんなら、
見たらわかるかもしれん。
おさるさーん。教えてー。
これおサルのウンチくんなんでしょうか?
弁天さん経由で、写メ送って聞いてみたいけど、無理だわな」

(ここでおさるさんと呼んでいるのは、人間です。
弁天さんの友人です。)

「だから、子供だって。」

不毛な議論、しかも、低レベル
こんな会話をしながら漕いで、
ロケット型ぽいぽいうんちくんを避けながら
くねくね、ゆっくり漕いで、やっと大量ゾーンを突破した

よし、これで、なんも気にしないで思う存分
周りの景色をきょろきょろ見ながら漕げるぞ
車も、誰もこないしねー

と進んでいると、
とっつぁんが急に自転車を降りた
ただ、黙って前を見ている

おかはんも、横に止まった

どした?
あっ!

サルだ!!

ダム湖の水側のガードレールを、よいしょと、乗り越えて
目の前のアスファルト道を横切り、
山の斜面に向かって、サルたちが、登って消えて行った

二人で、ただ、ぽかーんと、見ていた

しんがりのサルが、こっちを見て、目があった

あーばよ!

そう言ったようだった

大好きなやなぎさわしんごちゃんじゃあるまいし、ね

たびする史上初のおサルとの遭遇だった

やっぱり、あのロケットうんちくん、サルの物だったのかなあ

リアルさを出さないように書くの苦労するわ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム