プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第128朝露の阿武隈川でジーン福島市



福島駅前に一泊して
早朝より
第128たびする
福島市、伊達市、伊達郡のゲットのつもり

ミッションは、ふたつ
阿武隈川サイクリングロード走破と
しのぶもぢずり、という石を見に行く

百人一首の
陸奥の しのぶもぢずり 誰ゆゑに 乱れそめにし われならなくに

しのぶもぢずり、って
そういう石があって、その名前なんだって

その石が、どうしても、おかはんは見たいんだよ
それって、あたしだけ?

おかはんたちは、ホテルを素泊まりにしてもらって、
夜明け前にホテルを出て、スタート地点の阿武隈川の川原に
車で向かったんですよ
朝食は、コンビニで調達です

早朝、日の出の前の薄暗い時間から自転車を漕ぎ始めて、
途中で日の出を迎える
その気持ち良さを知ってしまったら、もうやめられまへん
日の出中毒みたいなもんです

福島市

阿武隈川に駐車場があるという情報をもとに
駐車場を探しました
そうしていると、それらしき場所はみつかったのですが、
そこはアスファルト舗装も無く、広いけど土の状態です

そこには、車も停まっていないし、駐車場の表示も無い。
不安になって、車の中にとっつぁんを残して、
辺りを散策していますと
一人の年配の女性が朝のウオーキングされている様子が見えました。
でも、どんどん離れて、川から外れて行ってしまわれるので
おかはんは、急いで走って追いかけました

「すいませーん、すいませーん、ちょっと教えてくださーい」
と叫びながら、走ったのです

そしたら、その女性が、立ち止まって、おっしゃいました
「はい、はい、そんなに走って来なくても大丈夫ですよ。
ここで待っていますから、
そんなに急いだら、靴が草の朝露に濡れてしまいますよ。
遠回りでも、ゆっくり濡れない所を通っていらっしゃい」と

ひぃええー!
おかはん、この人、なんて優しい人なんだろう、と思って
じーん、としちゃったんです

突然だけど
山手線一周の時、鶯谷で
正岡子規という俳人の家に行って
病気で寝ていた部屋に入って
使っていた机にも座ってみたけど、(机の上には座らなかったけど)
机に曲がらない足を置く場所が切り込んであったりして
おかはんの足をそこに入れてみたりして、
なんかすんごい感動したんだけど
それは、置いといて

あの人の一番好きな句が、おかはんにはありまして
一言一句忘れてしまいましたが、(なんじゃそれ!と言うな)
情景だけは覚えていまして
暑い夏の日に、
自分の病床の家に訪れた弟子たちを気遣って
帰るときは、家の軒先の日陰になった場所を伝って、
できるだけ暑い思いをしないように帰りなさいよ
と言う句なんですよ

それと、今とは、ぜんぜん違う情景ですけど、
足元を気遣って、靴が濡れないルートで自分の所までいらっしゃい。
待っていますから
とウォーキングの女性が、おっしゃったとき
おかはん、その優しさを連想したんですよ

なんか、俳句になりそうな、場面だなあ、と思って
それって、あたしだけ?だね。きっと

そういえば、阿武隈川のこの辺は、
松尾芭蕉の奥の細道の辺りだと思うんですわ
しのぶもじずり石にも芭蕉は行って、句を残していますしねえ

心の中が、俳句マジックになっちゃってるんでしょうかねえ
おかはん、いくらひねっても、一句出来ませんでしたけど
良い俳句が生まれそうな、自然たっぷりの阿武隈川ということに
させてくだされ

実際、もうこの時点では、がん告知受けてますから
そういう時って、小さな優しさが
驚くほど身に浸みるんですよ
不思議です

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
第295種子島小ネタ 2020/04/01
検索フォーム