プロフィール

おかはん

Author:おかはん
レンタサイクルか、My折りたたみ電動アシスト自転車オフタイムで
日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんリンパ節転移無数12個で数えるのをやめたと言われ
5年経過後もホルモン療法中のみで自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉛鹿児島(3市4郡)
㉜兵庫(18市8郡)
㉝北海道(16市48郡)
㉞熊本(2郡)
㉟福岡(11市4郡)

全市郡完全走破達成
㉚沖縄(2020.2)
㉙京都(2019.8)
㉘宮崎(2019.3)
㉗大阪(2018.12)
㉖和歌山(2018.10)
㉕福井(2018.5)
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

ご訪問カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第122現存する日本最古の鉄造灯台の面影

姫崎灯台


現存する日本最古の鉄造灯台
だって??
そう書いてある

113_convert_20150212175921.jpg

ほんと?
これ120年前から、現役で働き続けている?
すごいね、でも綺麗過ぎるわ

真っ白で、新しいような塗料が塗ってある
しかも、立ち入り禁止の新しいフェンスと門も、最新型

古さは微塵も感じられない
120年の説得力が、まるで無い

「鉄自体は、120年前から立っているんだよね、たぶん?」
とおかはん

そのとき、とっつぁんの目が輝いた

「この看板、見て!!」

114_convert_20150212180302.jpg

「この看板は古いぞ!!
灯台の台の字を見て!!」

おおおお
これ、台っていう字なん?

「囲いがコンクリートになって、
門がステンレスになって、
どんなに改良されたとしても
この看板だけは、一番初めからの看板なんじゃない?
自分だったら、看板だけは残したい。
だから、初代の看板を取り外して、
また、ここに取り付けた。そう思わん?
そう思いたい。
いい看板だなあ。字が良いなあ。
看板の素材の木の衰え感がいいなあ」

ふたりで、よしよし、と触ってみた

「そんな気がするね。
時代を経たおばあちゃんのような、あったかい触り心地。
いいとこ気がついたね。
ぐっじょぶ」

とお手柄を立てた事にしてあげました

おばあちゃん?
ま、姫埼だからね

COMMENT

No title

おかはんさん、ブログ楽しく読んでます。

改めて、自分のブログを読み返してみましたが、
書ききれてないところがたくさんあることに気が付きました。

おかはんさんのブログで姉ヶ崎灯台の記憶も鮮明に思い出します。こじゃれた感じと廃墟ホテル。

でも銘板には気付かなかったなあ。
先のほうにもおもしろいものがあったり。
おかはんさんならではの細かい観察力、感性に感心します。


抗がん剤治療、大変だと思いますが、
復活をめざしてがんばってください。

佐渡島

No title

ちゃりおっとさんの佐渡の海岸線めぐりは
素晴らしかったです。
ただ車道を走るだけでも、長距離ですのに
それ以外も、どんどん攻めていらっしゃいました。
さらに、佐渡の方との触れ合いも、楽しそうでしたし
佐渡の文化を知る事のできるポイントも、
ちゃんとおさえていらっっしゃいました。
そういう盛りだくさんの佐渡一が出来るって、
とても羨ましかったです。
私たちは、なんせ、脚力が虚弱なもので、
なかなか、そこまでは望めませんでした。

佐渡一は夢に終わりましたが
事前に、いろいろブログで見せていただいていたので
選択肢として情報をいただけて、かなり助かりました。

だけど、とにかく、佐渡はでかいです。
そして、ちょっと漕いだだけでも、思いのほか高低差がありました。
だからこそ、ちゃりおっとさんのすごさが、わかりました。
ミニベロで、ロード並みの走行されていて、
私たちにとっては奇跡のように感じます。


いつも、闘病を見守ってくださって、ありがとうございます。
オフタイムに乗りたい気持ちが、どんなに大きいか、
わかってくださっていると実感できて、本当に心強いです。
へこたれそうになった時、
励ましのお言葉をいただいたところを、見に行って
嬉しくて涙ぐんでしまう事も、しばしばですが、
がんばろう、ってファイトがわいてきます。

感謝の気持ちが溢れて
こういうつながりができるというのは
ブログやってて良かったなあ、とほんと思います。


EDIT COMMENT

非公開コメント

完全走破達成の県
千葉県一周は未完
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
第296おーっと忘れもの 2020/04/09
第296鹿屋市と垂水市のカントリーサインゲット 2020/04/08
第296やったー廃線跡のトンネル発見 2020/04/08
第296廃線跡があるって知らなかった 2020/04/07
緊急事態宣言が出るので 2020/04/07
第296もと小学校の体育館のレンタサイクル 2020/04/06
水色と緑色の公衆電話 2020/04/06
第296どら焼きのあんこと皮の黄金比 2020/04/05
種子島空港すごいタイミングのスコール2回目 2020/04/05
走るいつものコースのスタートでなんじゃあれ? 2020/04/05
第295おまけアコウのアーチ 2020/04/04
第295おまけ鉄浜海岸 2020/04/03
順番も修正しました 2020/04/03
BLOG正常化したみたいです 2020/04/03
ブログの不具合に奮闘中 2020/04/02
BLOGがアップされないので 2020/04/02
第295おまけ種子島鉄砲館の周り 2020/04/02
走る挨拶も気をつかってしまう 2020/04/02
第295のおまけ優しい人がくれたもの 2020/04/01
第295のおまけそこに現れた人が 2020/04/01
検索フォーム