プロフィール

おかはん

Author:おかはん
電動アシスト自転車で、日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんホルモン療法中で自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉙京都(14市5郡)
㉘大阪(33市4郡)
㉗北海道(27市61郡)
㉖沖縄(2市2郡)
㉕和歌山(8市5郡)

全市郡完全走破達成
㉔石川(2017.11)
㉓岐阜(2017.11)
㉒奈良(2017.7)
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

カウンター
カテゴリ
夢 (9)

第63たびする大切な場所の岩宿遺跡へ

明日の予定の
メインイベントのみどり市の岩宿遺跡について
どうして、大切な場所なのかと言うと


んけくんが、小学生の頃
児童向けの、岩宿遺跡のなぞ、という本を読んで
えらく感動したことがあって
その時のことを思い出したからです


どういう本かというと
まともな教育も受けられなかった貧しい少年が
世界的な定説を覆すような発掘をするという半生記で、
それが、岩宿遺跡でした
そんな、おかはんのアバウトな記憶です
その時、んけ君が言った言葉が
親バカおかはんの、思い出です


黒曜石の石のやじりだったか、
それを発掘した相沢少年のように
「こつこつ苦労しても、
どんなことがあっても諦めないで
将来は、自分の好きなことをやり続けて
何かを発見する人に
僕はなりたい」と、んけ君が言ったのです
少年は、純粋でいいよねえ、などと、
汚れに塗れた心で、切り捨ててはだめです
「で、好きなことって何?」と聞くと
「それは、まだわからんよ。子供なのに」と言った


こういう大事なことは、呆けたおばはんでも
親バカぢからで、記憶できているのです


岩宿遺跡が、なんらかの形で
んけ君の将来に影響をしたかもしれませんし
懐かしがりながら、行って見たいと思います


考えてみると
社会人2ヶ月のんけ君は
ものすごい拡大解釈と、こじつけ力を最大限発揮するなら
夢が叶っているかもしれません
贔屓めに見れば、何かを発見する人になっている、と、言えなくもない
岩宿遺跡の発見者、相沢少年のおかげ、ということにしておきたい
そう思いたい、親バカ心ですわい


しっかし、あの頃は、
関東に引っ越すことは、ありえないと思っていたし
ましてや、群馬県を、自転車で漕いで回るなんて
1年前だって、想像もしていなかった
岩宿遺跡に、直接、行ってみるなんて、1ヶ月前だって、わからなかった
群馬県にあることも、知らなかったぐらいで
ひょんなことで、思い出が甦ったり
ひょんなことが、これからもあるんだろうかねえ


人生って、おもしろいね
たびする、ほんと、楽しいよ