プロフィール

おかはん

Author:おかはん
電動アシスト自転車で、日本全国の地図塗りつぶし、全県全市郡完全走破を企んでいる
乳がんホルモン療法中で自転車乗り
今好きな言葉
『志は高く目標は低く成るがまま』

挑戦中(残り)
㉖北海道(30市63郡)
㉕沖縄(2市2郡)
㉔奈良(4市2郡)
㉓岐阜(2市)
㉒和歌山(8市5郡)

全市郡完全走破達成
㉑秋田(2017.6)
⑳山形(2017.6)
⑲滋賀(2016.11)
⑱富山(2016.10)
⑰宮城(2016.5)
⑯岩手(2016.5)
⑮青森(2016.5)
⑭三重(2016.2)
⑬愛知(2015.11)
⑫福島(2014.10)
⑪新潟(2014.9)
⑩長野(2014.9)
⑨静岡(2014.4)
⑧山梨(2013.10)
⑦群馬(2013.7)
⑥栃木(2013.5)
⑤茨城(2013.4)
④埼玉(2013.2)
③神奈川(2012.11)
②東京都(全市郡区2012.9)
①千葉(2012.5)

カウンター
カテゴリ
夢 (9)

神奈川県ラストランの証しが金次郎になったわけ

第40たびする成り行き任せの小田原めぐり
最後の最後は尊徳記念館となった
酒匂川サイクリングコースの途中
土手を降りたところにある




二宮尊徳が子供の頃の姿はなつかしい
小学校の校門の脇にあった置物の
江戸時代の男の子が金次郎だ
本を読むことは大切だけど
薪背負って本読みながら歩いていると危ないよ
ということを教えている交通安全の置物ではないんだ
大人になって
波乱万丈の、かなりの一大事をたくさん経験して
びっくりするよな人生を送った人だった
ただ単に「本読みながら歩いていた」で終わっていなかった
アニメとか、等身大金次郎フィギアで、
誰にでも判り易く説明してくれているので
どきどきして、面白くて、途中で辞められなくなった
ツーデーマーチ離脱の全然知らないおじ様と3人で
「この先が気になる。どうなるの?」「途中でさらっと出ようと思ったのに」「ねえ」
と言いながら、最後までじっくり見尽くしてしまった
小田原で生れた人だったみたいで、生家もあって
衝撃的な物語があった
お仕舞いの頃には、尊徳さんのこと、好きになった





好きになっちゃったから、
あれ、背負ってみたくなった
入り口を入ったところの壁に、
あの背負うやつが、ひっそりと立てかけてあったの。
気が付いていたけど、入った時はスルーだった
だから、受付の人に尋ねたの
「あのーあそこの、触って見ていいですか」
「壁ですか?細かい細工でしょ。どうぞ」
「いえ、金次郎さんが忘れて、置きっぱなしのやつです」
名前が分からなくって、こうなった
「あーあ、あれですか。どうぞ」
ちょっと、にやっとしたおかはん
すると、受付の人も、にやっとして言った
「背負ってみてくださいね。ここに来られた人は
殆どの人が背負われて、写真撮り合っていらっしゃいますよ」
よしっ。よしっ。よしっ。のポーズのおかはん
受付の人に、背負ってみたい心を、透視されてしまった




みんな、背負ってみたくなるんだ、きっと
でも、おかはんが居るときは、おかはんだけだったわ
背負ったの
で、
神奈川県ラストランの写真が金次郎になったわけ繧翫s繧翫s繝ュ繝シ繝・016_convert_20121122094047

お気に入りなんで、また貼り付けよっと

かま博から、魚市場食堂へ

かまぼこ博物館にて
ざっこ揚げとぼっこ揚げを1本ずつ購入。計550円
外で食べながら、さあてとー次のコースの作戦会議。
自由にどうぞの箱根小田原ガイドマップがあったので
勝手に貰ってきて
一口かじって、交換してかじって、と食べながら
地図を見ていたら
どっちが、ぼっこで、ざっこが、ぼっこで
違いがわかんなくなった。
ま、魚の練り物はうまし
次の目的地は、そこに載っていた早川漁港に決定
お昼ご飯を食べに行くこととなる
ずどーんと、ほぼまっすぐ、海に向かって下って漕いで行くのよ
らくちん




海だよ
水産市場の中にある【魚市場食堂】へ
がらんとした市場に入って行く
なんか不安だ

繧翫s繧翫s繝ュ繝シ繝・015_convert_20121121214000

魚市場のど真ん中にある階段を上がって
人が一人しか通れないような通路を通って
ほんとなら水揚げされた魚がたくさん並んでいるんだろうけど
今日は空っぽの市場を下に見ながら
進んでいくと
事務所の入り口があって
事務所だと思って入ってみたら
食堂だった
席はもういっぱい
皆さんリピーターさんらしく、余裕の様子である
おかはんたちが、きょろきょろ戸惑っていると
店の人がいろいろ説明しに来てくれた
三色さしみ丼980円
うまし
なんか大人気の食堂みたいでした
ここ、食堂に行き着くまでも、おもしろいじゃん
良いとこチョイスしたよ
ほんとに正真正銘、魚市場の人の食堂だった

覚悟して行け。かまぼこ博物館は大渋滞

この場をお借りしまして
我が子に、教訓を残しておこう
「土日祝は、用もないのに
箱根の1号線沿いの風祭駅付近を車で走行するべからず。
そこにあるかまぼこ博物館には、できるだけ平日に行け」と。
もし、どうしても土日祝に行きたいなら
トイレお漏らしの決死の覚悟を持て。
箱根の温泉を目的地にして、1号線チョイスしたら
通過しなくてはいけないのは必至なんだけどね。
観光バスの出入りの影響で
完全に前に進めなくなって、
信号が何回も変わるのに全く進めない状態の車の列
延々
ここを越えたらスカスカなのに
かま博が、箱根の関所みたいだ
自転車で反対車線の渋滞見ながら
海側へ下り基調のおかはんたち
気の毒で気の毒で
心が痛んだ
こんなこと書いたら、かま博に怒られるかもしれないけど
ほんと、辛かった
おかはんととっつぁんが
車に乗っていたら
いらいらの大げんかで
下手したら離婚まで発展するよ
今までだって、際どいこと何回も経験したからね

嬉し。ターンパイクの道路の上を越えるポイントがあった

石垣山から相模湾を目指した
車道を外れて、少し山道に入ったりした
途中に階段があって、オフタイムを持って降りたりもした
そして、方向を完全に見失って
箱根の1号線に着いた
真反対だからね
あの、ブレーキが利かなくて恐かったじゅるじゅる山道
昨日の雨で滑りまくり
あんなとこ、わざわざ通らなくっても、
どうせなら
最初っから、箱根への車道で降りたほうが楽だったじゃん
ま、背筋がぞくっとする位危なくって、面白さはあった
またもや無駄な苦労して、やっぱり楽しかった





嬉しかったこと
ターンパイクの道路の上を
越えるポイントがあった
知らなかった、こんなポイントがあったんだ
バイクの音が爆音のように響いて
気持ち良さそうに、すごいスピードで通過していくのを
上から見た
面白ろ
道路が交差した後、こっちは下り
ターンパイクは登る
その差のおかげで
すごい激坂をバイクが登って行くように見える
迫力
すごい




ターンパイクは有料道路で
箱根から小田原に続く尾根に沿った感じで作られた道路
そんなに景色が良いわけじゃないけど
アップダウンもある
車が少ないんで、バイクが相当スピード出せるから
バイク乗りがたくさん来る道路なの
すごい高そうなバイクとか、走っているの
んんちゃんと前に来た
テレビで、チュートの福ちゃんと徳ちゃんが
ハーレーで走っているのを見た




その道路を上から越えて交差した
意外
おかはんにとっては、かなり意外
ああ嬉し
自転車降りて見物タイム

第40たびする成り行き任せの小田原めぐり

太閤一夜城とも呼ばれている歴史公園を散策していると
賑やかで姦しい声が響いてきた
ツーデーマーチのウオーキングの御一行様の楽しさが
一挙に下から押し寄せてきた
どうも、ここがチェックポイントで
皆さん、ミカンを食べながらの休憩
ものすごく盛り上がって、楽しそうな御話をされている
おかはんたち、かなりアウエーだなあ、はあーあ
一夜城前にあったパンフレットを貰って、
ずーっと離れた場所に移動して、こそこそ作戦会議をする
こそこそする必要はないのに
なーんか遠慮しているおかはん
作戦は、来た道を引き返さないで
頂上までもう少し登って、別の道で迂回して
相模湾に降りようと
コースを決めた



どうなったと思う?
予想通りの結果報告
行けども行けども、迂回路の入り口が見つからず
着いたのは、地球博物館
降り切った所は、箱根の1号線だった
相模湾と真反対の山の方に降りちゃったよ
ほーら、こうなるんじゃないかと思ってた
ま、ええか。
今日は、成り行き任せのたびするだもんね







「教訓。迷子にならないコツは、来た道を引き返すこと」
えええーそれ、ちょとつまらなーい
だって、こっちに降りる途中面白いことあったよ

フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム